都市に快適そして
上質を創る、「URVING」

thumb

「都市(Urban)の利便性を享受」「快適なくつろぎ住空間(Living)の創造」。
この2つの理念を統合して名付けられたのが「アービング(Urving)」です。

この社名には私たちの企業理念と事業目的、そして事業の方向性がすべて込められているのです。
企業理念に合致した立地の選定、詳細なマーケティングに基づくプランニング、そして各専門分野の
スペシャリストの知恵を結集することで、より快適な都市の居住空間を創造し、人と街に貢献しうること。
日々がより楽しくなる住まいの実現。アービングは、いつもそう考えています。

message

代表メッセージ

thumb

「F.U.Nの思想」をベースに、
新時代に相応しいアービングの作品を
皆様にお届けします。

代表取締役 川辺弘行

1997年6月創業以来、その社名が示す通り、「URVING」を企業理念として新築マンション分譲事業を展開し、2021年25期目を迎えました。この間、ユーザーの皆様方のご支援、ご支持の下、46棟2300戸を超える住宅を関西圏各エリアに供給する事ができました。1990年代初頭の不動産バブル崩壊、その後の景気低迷期に設立した当社が、2000年代初頭のITバブル崩壊、その後のリーマンショックという世界的不況の荒波に揉まれながらも今日があるのは、この理念の下揺るぎない「3本の柱」を構築できた事によります。それは、
一般のマンションデベロッパーとは全く異なる「ワンマン・デベロッパーシステム」(少数精鋭主義)
これを支える不動産各分野に精通したプロフェッショナル集団による「U-Netシステム」(徹底したアウトソーシング)
そして商品コンセプト「F・U・N(ファン)」とそれを実現・可視化したシステム「3S(MACS・ORDERS・Out Gardens)」です。

各々の内容は、このホームページを通じて詳細にご説明して参ります。大手デベロッパーの市場占有率が年々高まる中、住まう方の気持ちに寄り添った「手作りのマンション」の実現を目指し、皆様方に支持され愛されるマンションデベロッパーとして、この関西の地で今年25周年を迎えます。ここから次の25年、そして100年企業への飛躍を果たすべく今後とも精進して参りますので、何卒ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

series

オリジナリティあふれる住空間づくりを目指す、アービングの分譲マンションシリーズ。

thumb

URVING SERIES

「アービング」シリーズ

                           

thumb

URVING GRAN SERIES

「アービンググラン」シリーズ

thumb

FORESTAGE SERIES

「フォレスタージュ」シリーズ

thumb

URVING Neo SERIES

「アービングネオ」シリーズ

thumb