会社情報 - 北摂、阪神間、大阪市のマンションなら株式会社アービング

会社概要

商号 株式会社アービング
所在地 大阪市中央区今橋2丁目3番16号 MID今橋ビル3階
創業 平成9年6月3日
資本金 178,500,000円
代表取締役 川辺弘行
営業種目 新築マンション事業
不動産の売買・仲介業務
不動産の企画・コンサルティング業務
主要取引先
  • ■建設会社
    株式会社梅田コーポレーション
    スナダ建設株式会社
    株式会社竹中工務店
    株式会社長谷工コーポレーション
    株式会社不二建設
  • ■設計事務所 その他
    株式会社アモルファス建築設計事務所
    株式会社タクトプラン建築事務所 大阪
    株式会社デザインクラブ
    大阪ガス株式会社
    株式会社ジュピターテレコム
    関西シティ総合事務所
    船場中央法律事務所
  • ■金融機関等
    三菱東京UFJ銀行
    りそな銀行
    池田泉州銀行
    関西アーバン銀行
    紀陽銀行
    商工組合中央金庫
    みなと銀行
登録許可 宅建業免許/大阪府知事(5)第45488号
アクセス

企業理念

1997年6月創業以来、その社名が示す通り、

を企業理念として新築マンション事業を展開し、早や20年を超える歳月が流れました。

この間、ユーザーの皆様方のご支援、ご支持の下、40棟超2000戸を超える住宅を関西圏各エリアに供給する事ができました。
1990年代初頭の不動産バブル崩壊後の景気低迷期に設立した当社が、2000年代初頭のITバブル崩壊、その後のリーマンショックという荒波に揉まれながらも今日があるのは、この理念の下揺るぎない3本の柱を構築できた事によります。

それは、

  1. 一般のマンションデベロッパーとは全く異なる「ワンマン・デベロッパーシステム」(少数精鋭主義)
  2. これを支える不動産各分野に精通したプロフェッショナル集団による「U-Netシステム」(徹底したアウトソーシング)
  3. そして商品コンセプト「F・U・N(ファン)」とそれを実現・可視化したシステム「3S(MACS・ORDERS・Out Gardens)」です。

各々の内容は、このホームページを通じて詳細にご説明して参ります。

来たる2019年10月に次なる消費増税を控え、大手デベロッパーの市場占有率が益々高まる中、皆様方に支持され愛されるマンションデベロッパーとして、この関西の地で30年、50年と永続できる企業を目指して参ります。今後も、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

2017年6月9日
株式会社アービング
代表取締役 川辺弘行

沿革

1996年7月 ㈱アービングの前身である㈱アメニティにて不動産販売代理、コンサルティング事業をスタート。
1997年6月 資本金1,000万円にて、㈱アービング設立。新築マンションのデベロッパー代理事業
(用地取得から事業企画、販売業務全ての請負業務)をスタート。
1999年5月 資本金3,000万円に増資。
2001年7月 資本金7,000万円に増資。
2001年8月 初の自社物件「アービング尼崎東難波公園(28戸)」が完成。
2002年3月 資本金10,100万円に増資。
2003年1月 大阪中小企業投資育成㈱の出資により資本金13,850万円に増資。
2003年12月 資本金17,850万円に増資。
2003年12月~
2004年3月
堺市北野田駅前再開発事業にて、3棟のタワーマンション
「タワーズランド北野田(464戸)」が完成。
事業企画・供給総戸数が1000戸を突破。
2004年7月 アセットマンション事業(資産マンション運用事業)開始。
第1号物件「アメニティ宮前公園」取得。
2005年3月 大阪市中央区今橋2-3-16(現住所)に本社移転。
2009年1月 アービング初のプレミアムブランド「フォレスタージュシリーズ」
第1号物件「フォレスタージュ仁川高台(12戸)」が完成。
2010年5月 リーマンショック後初の分譲マンション
「アービング南千里ツインコート(64戸)」発売開始。
2011年7月完成。
2012年12月 プレミアムブランド「フォレスタージュ芦屋川(10戸)」完成。
2017年6月 アービング創業20年を迎える。
2017年9月 「アービングウエスト大阪(36戸)」にて
供給戸数2000戸超え達成。